リモートアジャイル開発のリアルを体験してください

ZoomなどのWebビデオ会議を利用したリモートでのスタジオ見学を行っています。

Webビデオ会議への接続など、必要な環境は当方で準備いたします。お気軽にお申込みください。

※ 新型コロナウイルス対策の一環として、現在ASFメンバーは在宅勤務を実施しております。リモート見学は実施しておりますが、見学の内容は変更(施設のリアルタイム中継ではなく、メンバーとのディスカッションを中心とした内容など)がありますのでご了承ください。ご不明点はお問い合わせください。(2020年4月10日)

リモートスタジオ見学の模様をダイジェスト動画で公開しています。

Agile Studio Fukui では、リモートでのスタジオ見学を随時受け付けしています。アジャイル開発の現場をネットワーク越しにご覧いただき、「リモートでのアジャイル開発とは実際どのようなものか?」を知っていただくことができます。

リモートスタジオ見学の特徴

  • Agile Studio Fukui の様子をリアルタイムに中継します。

  • 現場のメンバーに、Webビデオ会議越しに「どのようなツール使ってるの?」など、会話や質問ができます。

  • リモートアジャイル開発における各Scrumイベント(朝会やふりかえり)の様子を体感できます。

さらに…

  • 開発事例のご紹介

  • アジャイル開発に適した環境(ツールや設備)のご紹介

  • お客さまからの持ち込みテーマに関するメンバーとのオンラインディスカッション

などのご要望にもお応えできます。

​リモート見学の流れ(一例)

おおまかな見学の流れは以下のようになります(所要時間2時間の場合)。具体的な内容や時間については、相談の上で決めさせていただきます。

1.

お互いを知るための時間。Agile Studio Fukuiからは設立理念や沿革等をご紹介します。(所要時間30分程度)

2.

開発現場のオンライン見学。開発風景をオンラインで中継し、エンジニアを交えてアジャイル開発の取り込みをご紹介します。(所要時間30分程度)

3.

アジャイル開発に関するオンラインディスカッション。アジャイル開発の困りごとをお聞きしたり、当社の事例をご説明します。(所要時間60分程度)

​お客さまの声

見学いただいた皆さまからは感想をいただいています。

「開発をワクワクしている雰囲気が素敵でした。」

「良い意味で緊張感がないというか寛いだ雰囲気があり、若い世代はこんな雰囲気で仕事したいのかなと感じました。​」

「アジャイルに切り替えていく際のヒントを聞くことができてよかったです。」

「エンジニアにとって魅力のある場所でした。」

「場の力を大切にしていることがとてもよく伝わりました。」

「アジャイル開発の現場の雰囲気を感じられたことで、今後に生かせる非常に有意義な時間をすごさせていただきました。」

 
見学のお申込み

スタジオ見学の詳細は申し込みが届き次第、担当者よりメールにて返信の上、相談させていただきます。

Agile Studio
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

 お電話でのお問い合わせはこちら

0776-25-8488

平日10:00~17:00まで。セールス目的のお電話はご遠慮ください。 

メールでのお問い合わせはこちら

agile-studio@esm.co.jp 

永和システムマネジメント

​株式会社永和システムマネジメント​

 〒918-8231 福井県福井市問屋町3丁目111番地
 

© 2020 ESM, Inc.